M字はげの発毛のために改善する方法について

M字はげの発毛のために改善する方法について見ていきます。

M字はげを改善する方法

最近よく見聞きするAGAとは、男性型脱毛症とも呼ばれる男性特有の薄毛のことです。中でも特にAGAで多い薄毛の種類が「M字はげ」なんです。

 

一般に、20代から30代の若い世代に見られるAGAを若年性脱毛症、40代から50代に見られる症状を壮年性脱毛症と呼びますが、どちらにしても、AGAの主な原因は男性ホルモンの一種であるDHTで、このDHTが毛髪の成長を阻害するに影響ことで抜け毛・薄毛が進行します。

 

毛髪の成長周期は3~6年とされており、通常であれば抜け落ちることなく成長し、その後成長周期に合わせて自然に抜け落ちるのが一般的です。しかし、DHTが増加することで成長周期を短くしてしまうことがあり、影響を受けた毛髪はたった数ヶ月から1年で抜け毛として抜け落ちてしまうのです。そのため、AGAによる薄毛を改善するには、抜け毛の原因となるDHTを減少させることが最も効果的とされています。

 

近年の研究によって、DHTは男性ホルモンの一種であるテストステロンと5αリダクターゼが結合して生成されることが分っています。その結果、この結合を阻止できる有効成分を配合した育毛剤や内服薬などが開発され、新しいAGA治療法として注目を集めています。

 

多くの男性が悩むM字はげや薄毛、実は抜け毛の原因となる男性ホルモンDHTを減らすという意外な解決策があったのです。

↓最新のM字発毛おすすめ育毛剤は、こちら↓

M字発毛ナビおすすめ育毛剤ランキング

M字ハゲに効く育毛剤のランキングです。

まずはDHTの働きを阻止することで抜け毛を減らし、生え変わる毛髪の成長を助ければM字はげやAGAは必ず改善できるはずです。